Meta-Data Edit Tool

Download details: Application Center 2000 - Meta-Data Edit Tool
IISのメタベースを編集するエディタ。

Movable Typeでサイトマップを作成

・インデックステンプレートを新規作成して下記ソースを貼り付け、保存して再構築する。
Google Webmaster Centralや、Yahoo! Site Explorerに登録。

<?xml version="1.0" encoding="<$MTPublishCharset$>"?>
<urlset xmlns="http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9">
<MTEntries lastn="1"><url>
<loc><$MTBlogURL$></loc>
<lastmod><$MTEntryModifiedDate utc="1" format="%Y-%m-%dT%H:%M:%S"$><$MTBlogTimezone$></lastmod>
<changefreq>weekly</changefreq>
<priority>1</priority>
</url></MTEntries>
<MTEntries lastn="1000"><url>
<loc><$MTEntryPermalink encode_xml="1"$></loc>
<lastmod><$MTEntryModifiedDate utc="1" format="%Y-%m-%dT%H:%M:%S"$><$MTBlogTimezone$></lastmod>
<changefreq>monthly</changefreq>
<priority>0.5</priority>
</url></MTEntries>
</urlset>

http://e-club3.hyperposition.com/seoblog/searchengine/20061116220542.html
http://miwa.offside.ne.jp/topics/movable_type/movable_type_google_sitemap.html

MovableType4のアップデート

いつも忘れるのでメモ。
・アプリケーションディレクトリ(mt)、スタティックディレクトリ(mt-static)、ブログディレクトリをバックアップ。
・データベースをバックアップ

mysqldump -a  --user=USERNAME --password=PASSWORD DATABASE > FILENAME.mysql

・ブログディレクトリはオーナーをapacheユーザに設定してパーミッションを777にしておく。
・新しいバージョンのアプリケーションディレクトリ(mt)とスタティックディレクトリ(mt-static)内のファイルをそれぞれのディレクトリに上書きコピー。
・アプリケーションディレクトリ(mt)の*.cgiのパーミッションを755にする。
・アプリケーションディレクトリ/plugins下の*.cgiのパーミッションを755にする。
・スパムコメントやスパムトラックバック対策として、mt-tb.cgi や mt-comments.cgiをリネームしている場合は、新しいバージョンのアプリケーションディレクトリ内のファイルをリネームする。
・管理画面にアクセスすると、データベースのアップデートウィザードが開くので、アップデートする。
・必要に応じて、StyleCatcherを起動して、スタイルを設定する。
・再構築する。