bad interpreter: そのようなファイルやディレクトリはありません

http://yasuharu.net/memo/index.php?id=13
(以下引用 )

Linux - : bad interpreter: そのようなファイルやディレクトリはありません
このエラーは改行コードの違いにより起こるエラーです。
FTPのASCIIモードで更新するファイルを転送している場合などは
このような問題は起こりにくいのですが、
Windows上でファイル編集して、そのままSamba経由で
ファイルを保存している場合などこの問題にあたりやすいです。
このような方法でLinux上のファイルを読み書きしている場合
いつも気をつけておかないと無駄な時間をすごすことになりかねます。
さて、改行コードの直し方ですが、
一番手っ取り早いのはFTPのASCIIモードで転送することでしょうか。
これなら自動的に改行コードを変換してくれます。
ここではLinux上で改行コードの変換の仕方について扱いと思います。
nkf -Lu [入力ファイル] > [出力ファイル]
これで改行コードが変換されたファイルが生成されます。
入力ファイル = 出力ファイルでやると
ファイルの中身が消えるので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください