追跡ブランチを作成する

リモートブランチを追跡するブランチ(tracking branch)を作成する

git branch [branch] [remotename]/[branch]
git checkout -b [branch] [remotename]/[branch]

例:origin/serverfix を追跡するローカルブランチsfを作成してチェックアウト。

$ git checkout -b sf origin/serverfix

既存のローカルブランチにリモートブランチを追跡させる

既に手元にあるローカルブランチを、リモートブランチの取り込み先に設定したい場合や、追跡する上流のブランチを変更したい場合。

現在のブランチ

git branch -u [remotename]/[branch]

ローカルブランチを指定

git branch -u [remotename]/[branch] [branch]

例:現在のローカルブランチにorigin/masterを追跡させる。

$ git branch -u origin/master

例:ローカルブランチsfにorigin/serverfixを追跡させる。

$ git branch -u origin/serverfix sf

3.5 Git のブランチ機能 - リモートブランチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください