MySQLのクエリキャッシュ

クエリキャッシュの設定

my.cnf

[mysqld]
query_cache_size=64M
query_cache_type=2

query_cache_type には、以下のいずれかを指定できる。
0: (OFF) キャッシュを行わない、または キャッシュした結果の読み出しを行わない。
1: (ON) SELECT SQL_NO_CACHE で始まるステートメント以外のキャッシュ。
2: (DEMAND) SELECT SQL_CACHE で始まるステートメントだけのキャッシュ。

クエリキャッシュのステータスを確認

mysql> show status like 'Qcache%';
+-------------------------+----------+
| Variable_name           | Value    |
+-------------------------+----------+
| Qcache_free_blocks      | 1        | 
| Qcache_free_memory      | 66674696 | 
| Qcache_hits             | 8        | 
| Qcache_inserts          | 41       | 
| Qcache_lowmem_prunes    | 0        | 
| Qcache_not_cached       | 1145     | 
| Qcache_queries_in_cache | 41       | 
| Qcache_total_blocks     | 88       | 
+-------------------------+----------+
8 rows in set (0.00 sec)

クエリキャッシュのデフラグメント

mysql> FLUSH QUERY CACHE;

クエリキャッシュからクエリ結果を削除

mysql> RESET QUERY CACHE;

MySQL :: MySQL 5.1 リファレンスマニュアル :: 4.13 MySQL クエリ キャッシュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください