Androidエミュレータや実機にテキストをペーストする

$ adb shell input text 'ペーストしたい文字列'
  • adbのパスは、Android StudioのProject SturctureのSDK Locationで確認して、環境変数PATHに加えておく。
  • 複数のデバイスが接続されている場合は、-s オプションでデバイスのシリアル番号を指定する。
    デバイスのシリアル番号は、

    $ adb devices
    

    で確認できる。

  • ペーストしたい文字列をシングルクォート(')で囲っていても、シェルのメタ文字や$0、$1...等が展開されてしまうようだ。
    メタ文字や$はバックスラッシュ(\)でエスケープすること。

例:

$ adb -s emulator-5554 shell input text 'ペーストしたい文字列'

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + eight =