ファイルを開くダイアログで不可視ファイルを表示するには、Command + Shift + .(ピリオド)

ファイルを開くダイアログで、
Command + Shift + .(ピリオド)

わかばマークのMacの備忘録 : Open・Saveダイアログで不可視ファイルを表示する
Snow Leopardではファイル指定ダイアログで簡単に不可視ファイルを選択できる | Macの手書き説明書

cygwin 1.7のsshでssh: Could not resolve hostname XXXXX: hostname nor servname provided, or not known

cygwinを1.7(Windows Server 2008 x64)にしたら、sshで以下のようなエラーが出て接続できなくなった。
# Vista ではCygwinを1.7にしても、ssh接続に特に問題は無かった。

ssh: Could not resolve hostname XXXXX: hostname nor servname provided, or not known

~/.ssh/configに以下を設定したら解決。

AddressFamily inet

Re: OpenSSH 5.1: call for testing - Unix Linux Forum - Fixunix.com
Manual Pages: ssh_config(5)

Railsでmodelを更新する前に変更内容を知る方法

model.changed?  変更されてるかどうか。
model.changed   変更されているattribute名の配列。
model.changes   変更されているattribute名前と値のハッシュ。値は変更前更後の値を配列で。
model.attr_changed?      attrが変更されているかどうか。
model.attr_was           attrの変更前の値。変更されてなかったら元の値。
model.attr_change        attrの変更前後の値の配列。変更されてなかったらnil。
model.attr_will_change!  attrを変更することを明示。

Railsでmodelを更新する前に変更内容を知る方法 - 医者を志す妻を応援する夫の日記

Module: ActiveRecord::Dirty

A copy of XX has been removed from the module tree but is still active!

A copy of XX has been removed from the module tree but is still active! - Ruby Forum
development 環境の場合にのみ発生する。
とりあえず、config/enviroments/development.rbで、

config.cache_classes = true

にすれば回避できる。
(その代わり、コードを変更したら、developmentモードの場合もWebサーバの再起動が必要になる。)